労働者たちのMastodon

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
労働者ろうどうしゃたちのMastodonマストドン
Mstdn-workers.png
ドメイン https://mstdn-workers.com
管理者 ビタワン
日本国
開始日 2017年4月14日
寄付 enty[2]
愛称 社畜丼, 社畜パーク など

労働者ろうどうしゃたちのMastodonマストドンMstdn-workers.comマストドンワーカーズ)とは、オープンソースのソーシャルネットワークMastodonのインスタンスである。

概要[編集 | ソースを編集]

働く人たち、または将来働く予定の人たちが集まったらいいなと思います。

働きたくないでござる(´・ω・`)

「いきのこれ! 社畜ちゃん」の原作者であるビタワン氏が個人で設立したインスタンス。
働いている人向けのmastodonとなっているが、そうでない人でも問題なく登録できる。
ユーザー層としてはプログラマなどのエンジニア職が多いが、他の職種もおり、活発なのは昼休み時間と終業後。

特徴[編集 | ソースを編集]

画像投稿は少なく、文章のみでの交流を主体としている。
ローカルタイムライン(LTL)をチャットのように使って会話するのが主で、2000年代前半までのチャット部屋を彷彿とさせる。故に連合はあまり見ていない人もいる。
「おっぱい」が合言葉。なにはなくともおっぱい。
社畜なこともあってか挨拶を大切にしており、頻繁に発言する。約30分見ていないと大抵会話の内容が変わっている。
エンジニア・IT系社畜が多く、年代も相まっていわゆるインターネット老人会やエディタ/OS戦争と言われるようなネタで盛り上がることも多い。
サーバー運用の苦労やコストを理解・体験している者も多く、ねぎらいや感謝の言葉をかけたり、entyによる支援に乗り出す石油王(enty寄付ページEコース参照)も散見される。

閉鎖[編集 | ソースを編集]

2018年10月9日に一時的な閉鎖が発表され、翌10日の0時10分ごろ実際に閉鎖された。ビタワンは「今年中 (遅くても年明け頃) には復活させたい」としており、恒久的な廃止を意図したものではない。

復活[編集 | ソースを編集]

2018年10月18日に復活した[1]。前項でも述べた通り、おそらくより長期の閉鎖を計画していたと思われるが、10日足らずでの復活となった。

ローカルルール[編集 | ソースを編集]

飯テロは隠す[2]以外には特筆するローカルルールは見当たらない。
ただし上記で書いたようにLTLでの会話で成り立っているので言いっ放しの人は向かないかも。汝会話に絡み給え。

その他[編集 | ソースを編集]

「“あの頃の2ちゃんねる”に似ている」マストドンはネットを変えるか?[3]
Buzzfeedのクラウド女学院の記事にサラッとかいてある。ヤフーニュースに名前が出たときに気づいた人は社畜丼以外ではいないはず。

外部リンク[編集 | ソースを編集]

出典[編集 | ソースを編集]