天どん for Mastodon

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
天どん(てんどん)
天どん
開発者 Kenji Wada(さくさん, ch3cooh)
プラットホーム iOS
プログラミング言語 不明
サービス開始日 2017年4月22日
ライセンス プロプライエタリ
Webサイト https://blog.ch3cooh.jp/entry/tendon
ダウンロード AppStore


天どん for MastodonまたはTendon for Mastodonは、iOSで配信されていた、オープンソース分散SNSMastodonクライアントである。

概要[編集 | ソースを編集]

Kenji Wada氏により、2017年4月22日にAppStoreで公開されたiOS向けのクライアント。有料で配信されており、120円で購入する必要があった。

トゥート(投稿)を行うという機能のみに重点を置いており、ログインするとトゥートの画面が表示される。バージョン1.10時点ではファイルの添付・NSFWやウォーターマークの付与、公開範囲といったオプションが利用できる。しかし一方で、Content Warningは実装されていない。

トゥート機能のほかには、通知機能が実装されているが、タイムラインを閲覧する機能は未実装である[1]

またマルチアカウントに対応しており、アカウントを切り替えてトゥートを行うことが可能である。

2017年5月19日のバージョン1.10へのアップデート以降、更新が停滞しており、Mastodonのバージョン2.0以降ログインの方式が廃止されたのに対応していないため、最新バージョンのMastodonインスタンスにログインすることは不可となっていた。

2018年8月15日現在、AppStoreから消滅状態となっている。

主な機能[編集 | ソースを編集]

  • 投稿
  • 公開範囲の設定
  • メディアファイルの添付
  • NSFWの付与
  • ウォーターマークの付与
  • アップロードする画像サイズを変更
  • マルチアカウントログイン
  • タイムラインの閲覧(未完成)

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 設定の「Debug」からタイムラインを閲覧できる機能が利用できるが、未完成と思われる