被災地支援のためのマストドン研究会

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
被災地支援のためのマストドン研究会(ひさいちしえんのためのマストドンけんきゅうかい)
Mastodon
開発者 TOMOKI++ (発起人)
プラットホーム ウェブ
サービス開始日 2018年3月11日
Webサイト https://donken.org/forum/


被災地支援のためのマストドン研究会は、災害時にマストドンをどのように活用するかを議論するフォーラム。

概要[編集 | ソースを編集]

東日本大震災から7年経った2018年3月11日に正式にスタートしたインターネットフォーラム。TOMOKI++名義でvocalodonを運営する脇元寛之氏が立ち上げた。

基本的にはフォーラム上で議論を行うが、ハッシュタグ「#被災地支援のためのマストドン研究会」でマストドン上でも活動している。

最初期はフォーラムとマストドンのシステム的関係(マストドン連携ログインなど)について議論していた[1]が、次第に自治体とマストドンの関係[2]を議論している。

なお、大阪府北部地震(2018年6月18日)についても議論されている。

主な賛同人・参加者[編集 | ソースを編集]

主にマストドンで活動するユーザーについて記載する。敬称略。

注釈[編集 | ソースを編集]