BirdKiller

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
BirdKiller(バードキラー)
Mastodon
開発者 THE BOSS
ソースコード https://github.com/theboss/luckyapps
プラットホーム ウェブ
プログラミング言語 Javascript
ライセンス MIT License
Webサイト https://luckyapps.herokuapp.com/


BirdKillerは、THE BOSS氏により公開されているウェブアプリケーションの一つで、sync.twi2mstdn.spaceをはじめ特定クライアントでトゥートしているユーザーを自動的にミュートする。

概要[編集 | ソースを編集]

Mastodon上では、Twitterと連携するツールを用いてTwitter側の書き込みをそのままトゥートに同期しているユーザーが少なくなかった。

しかしこれは、Twitter上でのやり取りなどをそのまま同期してしまうため、Mastodon上では意味不明であることがしばしばあった。

これを煩わしく感じていたユーザーに向け、自動で連携ユーザーをミュートするツールとして公開されたのがBirdKillerである。

仕組みとしては、ローカルタイムラインを取得・ストリーミングし、流れてきたトゥートの中で特定のクライアントから投稿されたトゥートを検出、自動的にユーザーをミュートするというもの。

ミュートする対象は、当初は「sync.twi2mstdn.space」のみであったが、現在では自由にミュートする対象クライアントを追加・変更することが可能となっている。

外部リンク[編集 | ソースを編集]