Fediverse

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
Fediverse
Fediverse
品詞 名詞, 加算
初出 identi.ca


Fediverse(フェディバース )とは、分散SNSにおける連合と似た意味を持つ、マイクロブログサービスのひとつひとつのサーバー連合しているネットワークの概念を捉えた俗称である。

概要[編集 | ソースを編集]

名称の由来は federation(英: 連合) と universe(英: 宇宙)のかばん語(2つの言葉を合成した言葉)[1]、主に英語圏で用いられる。

古くはOStatusプロトコルを用いたオープンソースソーシャルネットワークのpump.ioサーバーであるidenti.caが自身の連合機能を指すために用いたとされる。Mastodonにおいては主にActivityPubなどのプロトコルをもつPleromaMisskeyPeerTubeを総称する際に用いられる場合や、転じて連合タイムラインを「Fediverse」と呼称する用途も見られる。

出典[編集 | ソースを編集]