Halcyon

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
Halcyon
Halcyon
開発者 新都心, Niklas Poslovski
ソースコード https://notabug.org/halcyon-suite/halcyon
プラットホーム Webブラウザー
プログラミング言語 PHP, JavaScript
サービス開始日 2017年5月28日
ライセンス GNU Affero General Public License
Webサイト https://halcyon.social (廃止)


Halcyonとは、オープンソースのソーシャルネットワークMastodonのWebブラウザー向けクライアントである。

概要[編集 | ソースを編集]

Twitterを模倣したユーザーインターフェースが特徴。

Halcyon for Mastodon

2018年5月20日[1]より、マストドンユーザーマッチングのアルゴリズムをWho to followパネルに用いるようになった。ユーザーのプライバシーのため、オプトインを得てから通信を開始する仕様である。

2018年8月4日のバージョン2.0.0で多言語化され、英語、ドイツ語、ポルトガル語のUIが利用できるようになった。同年8月21日のバージョン2.0.1では、日本語、ポーランド語、韓国語が追加された。その後も言語の追加が続けられている。

開発者の交代[編集 | ソースを編集]

Halcyonは、2017年5月に新都心氏によってリリースされ[2]、2018年2月に開発の終了が発表された[3]。その後、公式webのhalcyon.socialへのアクセスは不可状態となった。

2018年2月27日よりNiklas Poslovski[4]が開発を引き継いだ。ソースコードは引き続き https://github.com/halcyon-suite/halcyon に置かれたが、過去の履歴は削除された。その後、公式レポジトリは https://notabug.org/halcyon-suite/halcyon に移動した。

おさによるフォーク[編集 | ソースを編集]

おさによるHalcyonのフォークが https://github.com/osapon/halcyon に置かれている。公式リポジトリの変更をマージすることもある[5]が、最新の変更には追随していない。公式版よりも早くから多言語化されており、日本語のUIを使用することができた。公式版のHalcyonが多言語化したとき、文言の一部はおさによるフォークのものが使用された。

デプロイ[編集 | ソースを編集]

Halcyonをデプロイしているサーバーのリストは https://notabug.org/halcyon-suite/halcyon/wiki/Instances に置かれている。また、おさによるフォークは https://halcyon.osa-p.net でデプロイされている。

他の分散SNSとの関係[編集 | ソースを編集]

バージョン1.1.7よりPleromaに対応した。

出典[編集 | ソースを編集]