MastodonWiki:管理者

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索

ショートカット

MastodonWiki:管理者

Mastodon Wikiにおける管理者は、(2020年4月8日現在)以下の権限を与えられています。管理者はこれらの権限を乱用してはならないのであって、適切な手段でこれを使用することが義務付けられています。

記事の削除・復帰・保護[ソースを編集]

削除[ソースを編集]

管理者は、Mastodon Wiki内にある記事を任意に削除することができます。また、任意の版を指定して削除することもできます。しかし、適切な議論を踏まえた上で削除することが原則です。ただし、荒らしやスパムに対してはその限りではありません。詳しいことに関してはこちらを参照してください。

復帰[ソースを編集]

管理者は、自分及び他の管理者が削除した記事を復帰させることができます。この場合、必ずしも議論が必要というわけではありません(削除前に議論を挟んでいるため)が、もし必要な場合には管理者のトークページで議論してください。また、復帰してほしい記事がある場合、管理者に申し出ることで復帰を促すことができます。

保護[ソースを編集]

管理者は、Mastodon Wiki内にある記事を任意に保護することができます。保護された記事は、その軽重によって差はありますが、管理者以外の編集が不可能になったり、ログインしていないユーザーからの編集が不可能になったりします。保護される記事の対象としては、幾度となく荒らされた記事や、運営上重要な文章などが該当します。

投稿ブロック[ソースを編集]

管理者は、Mastodon Wikiの利用者を任意にブロックすることができます。ブロックされた利用者は、有期もしくは無期限で編集を禁止されます。投稿ブロックの対象や期限についてはこちらを参照してください。

注意[ソースを編集]

  • 管理者は管理者である以前に利用者ですから、たとえば投票権は一票しか持ち得ませんし、投稿ブロックの対象になることもあります。いわば「少しだけ特別な権限を持っている利用者」です。
  • 管理者は、積極的に編集する利用者から選ばれることが多いですが、推薦(自薦、他薦を問わない)によって選出されることもあります。ただしその場合、相応の手順を踏む必要があります。