OStatus

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索

OStatusは、分散SNSのインスタンス間のプロトコル。GNU socialMastodonPleromaなどで利用できる。OStatusに対応した分散SNSのインスタンスは互いに連合を形成することができる。

マストドンではバージョン1.6.0からActivityPubに移行したが、OStatusも引き続き使用できる。

歴史[編集 | ソースを編集]

OStatusの前身は、2007年にエヴァン・プロドロモウがidenti.caを開設したことにさかのぼる。identi.caのプロトコルはOpenMicroBlogging、実装はLaconicaと呼ばれていた。2009年にLaconicaがStatusNetに改称される。2010年にはStatusNetがOStatusプロトコルのサポートを開始した。2012年、W3CがOStatus Community Groupを設置した。座長はエヴァン・プロドロモウである。2013年にはStatusNetとFree socialが統合され、GNU socialとなった。

関連項目[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]