TootCloud

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
TootCloud(トゥートクラウド)
TootCloud.png
URL https://tootcloud.ml/
管理者 ておりあ
日本
設立日 2017年10月6日


TootCloud(トゥートクラウド)とは、Mastodonユーザートゥートを分析してワードクラウドにする、オープンソースツールである。

概要[編集 | ソースを編集]

TootCloudで生成されたワードクラウド

Wugtodon管理人でもあるておりあ氏により、2017年10月6日に公開された[1]

ワードクラウドとは、出現頻度の高い単語を、その頻度に応じた大きさや色で図示したもののこと。マストドンにおいては他にMASTMANトレンドンなどのウェブサービスで出力することができる。

マストドンのアカウントログインし、設定項目を弄り「この設定でワードクラウドを作成」を押すと、取得トゥートに頻出するワードを分析し、「ワードクラウド」の画像として出力する。出力した画像はその場でトゥートすることができる。設定では、取得するトゥート数やトゥートの公開範囲、除外する単語を設定できる。

ソースコードはMITライセンスライセンス[2]の下、GitHubで公開されている[3]

2017年12月21日、tc.theoria.work から tootcloud.ml に移転した[4]。また、ソースコードのレポジトリが https://github.com/theoria24/MstdnWordCloud から https://github.com/theoria24/TootCloud に変更された。

関連項目[編集 | ソースを編集]

出典[編集 | ソースを編集]