Twitter→Mastodonトゥート同期アプリ

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
Twitter->Mastodonトゥート同期アプリ(ツイッターマストドントゥートどうきアプリ)
Mastodon
開発者 TwitHitter
プラットホーム ウェブ
ライセンス プロプライエタリ
Webサイト http://sync.twi2mstdn.space (リンク切れ)


Twitter->Mastodonトゥート同期アプリまたはsync.twi2mstdn.spaceは、Twitterでのツイートを自動的にMastodonに転送するウェブアプリケーション。チンコツイツイマストドンスペースまたはTwitter連携という蔑称も知られている。

2018年4月頃からアクセスできなくなっている。

批判[編集 | ソースを編集]

LTLを用いてチャット的なコミュニケーションを楽しむ文化があるインスタンス[1]にTwitterでのツイートを流し込むことは、文脈を無視してローカルタイムラインを分断することになる。

お一人様インスタンスなどでローカルタイムラインを使用していないとしても、ユーザーがマストドンでの話題や通知に反応しないという問題がある。

Twitterのボットをsync.twi2mstdn.spaceでマストドンに流しているだけのボットも多く、これらのボットはローカルタイムラインを汚染する。

こうした理由から、有志によりそれらのトゥートを自動的でミュートするツール(BirdKillerなど)が公開されるなどしている。

また、mstdn.jpはボットに対してトゥートを未収載にすることを義務づけているが、sync.twi2mstdn.spaceはトゥートを未収載にする機能がないため、このようなボットはmstdn.jpの規約に違反している。そのため、mstdn.jpはsync.twi2mstdn.spaceのアクセストークンを削除している。

関連項目[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]