「素朴ディジタル画像インフラストラクチャー」の版間の差分

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
 
3行目: 3行目:
 
<!-- | Image              = [[ファイル:Amaroq.jpg|120px|Amaroq]] -->
 
<!-- | Image              = [[ファイル:Amaroq.jpg|120px|Amaroq]] -->
 
| Developer          = [[墓場人夜]]
 
| Developer          = [[墓場人夜]]
| SourceCode          = https://github.com/hakaba-hitoyo/minimal-digital-image-infrastructure
 
 
| Platform            = ウェブ
 
| Platform            = ウェブ
 
| ProgrammingLanguage = Bash
 
| ProgrammingLanguage = Bash
21行目: 20行目:
 
* [[HVDSGM]]
 
* [[HVDSGM]]
 
* [[ミステリーポスト]]
 
* [[ミステリーポスト]]
* [https://hakaba-hitoyo.github.io/fubaiundo-rip 不買運動ウェブ]
+
* 不買運動ウェブ (閉鎖)
  
 
==閉鎖==
 
==閉鎖==
  
 
[[2020年]]1月11日、MDIIの唯一のデプロイであった<nowiki>https://mdii.sakura.ne.jp</nowiki>が閉鎖された。同年1月12日には、MDIIを[[Pleroma]]の[[オブジェクトストレージ]]として利用するコードが削除された<ref>[https://git.pleroma.social/pleroma/pleroma/merge_requests/2099 Remove MDII uploader (!2099)]</ref>。
 
[[2020年]]1月11日、MDIIの唯一のデプロイであった<nowiki>https://mdii.sakura.ne.jp</nowiki>が閉鎖された。同年1月12日には、MDIIを[[Pleroma]]の[[オブジェクトストレージ]]として利用するコードが削除された<ref>[https://git.pleroma.social/pleroma/pleroma/merge_requests/2099 Remove MDII uploader (!2099)]</ref>。
 
==外部リンク==
 
* [https://hakabahitoyo.wordpress.com/2017/05/21/mdii 分散型ミニブログの水平分業—素朴ディジタル画像インフラストラクチャーの設計と応用]
 
  
 
==脚注==
 
==脚注==

2020年4月5日 (日) 07:35時点における最新版

素朴ディジタル画像インフラストラクチャー
Mastodon
開発者 墓場人夜
プラットホーム ウェブ
プログラミング言語 Bash
ライセンス GNU Affero General Public License
Webサイト https://mdii.sakura.ne.jp


素朴ディジタル画像インフラストラクチャーまたはMinimal Digital Image InfrastructureまたはMDIIとは、ファイルアップローダー。複数の分散SNSから、画像アップローダーまたはオブジェクトストレージとして使われている。

BashがCGIとして動作する環境であればデプロイが可能である。そのため、安価なレンタルウェブサーバーで運用することができる。

当初は画像のみを対象としていたが、Pleromaオブジェクトストレージとして使用するため、動画と音声もアップロードできるようになった[1]

素朴ディジタル画像インフラストラクチャーを利用しているウェブアプリケーション[編集 | ソースを編集]

閉鎖[編集 | ソースを編集]

2020年1月11日、MDIIの唯一のデプロイであったhttps://mdii.sakura.ne.jpが閉鎖された。同年1月12日には、MDIIをPleromaオブジェクトストレージとして利用するコードが削除された[2]

脚注[編集 | ソースを編集]