Scheduled statuses

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
Scheduled statuses(予約投稿/時間指定投稿)
Mastodon
実装バージョン 2.7.0
APIエンドポイント GET /api/v1/scheduled_statuses (一覧の取得)
利用可能なインスタンス 全てのインスタンス
リンク 実装されたリリース


Scheduled statusesは、2019年1月4日にマストドン公式リポジトリにマージされ、バージョン2.7.0[1]で利用可能になった機能。

概要[編集 | ソースを編集]

ある時刻までトゥートを投稿しないようにするAPIである。

バージョン2.7.0で提供されたのはAPIのみであり、UIは実装されていない。Subway Tooterはバージョン2.6.2[2]TheDeskはMiria (17.0.1)[注釈 1][3]星プテラノはバージョン1.12[4]でこの機能のUIを先行して実装している。

なお、日本語では表記揺れが存在する。Subway Tooter星プテラノでは「予約投稿」、TheDeskでは「時間指定投稿」を日本語訳として用いている。WebUIがないため、公式といえる日本語訳は現時点で存在しない。

注意[編集 | ソースを編集]

5分以内のトゥートは即時トゥートされる。また、サーバーの時刻設定が正しいという保証はないため、自分が思っていた投稿時刻との差異が発生する可能性がある。

注釈[編集 | ソースを編集]

  1. LinuxのSnap版のみ公式ページからダウンロード可能。Windows版はGitHub Releasesからベータ版としてダウンロード可能。

出典[編集 | ソースを編集]