「Tootlog」の版間の差分

提供: マストドン日本語ウィキ
Tootlog
移動先: 案内検索
(関連項目)
(refがリンク切れの場合は、ウェブアーカイブ等に飛ばして大丈夫でしょうか?)
 
(同じ利用者による、間の2版が非表示)
10行目: 10行目:
 
| Kifu                = [https://enty.jp/kawax Enty]
 
| Kifu                = [https://enty.jp/kawax Enty]
 
| License            = MITライセンス
 
| License            = MITライセンス
| Web                = https://tootlog.com
+
| Web                = https://tootlog.net
 
}}'''tootlog'''は、[[オープンソース]]の[[分散SNS]]、[[Mastodon]]のユーザー向けに提供されているウェブアプリケーション。
 
}}'''tootlog'''は、[[オープンソース]]の[[分散SNS]]、[[Mastodon]]のユーザー向けに提供されているウェブアプリケーション。
  
 
== 概要 ==
 
== 概要 ==
[[chitose.moe]]管理者のkawax氏により開発され、2017年4月24日より公開<ref>https://chitose.moe/@kawax/24915</ref>されているウェブアプリケーションで、登録するとMastodon上のトゥートを保存し管理することができる。
+
[[chitose.moe]]管理者のkawax氏により開発され、2017年4月24日より公開<ref>https://web.archive.org/web/20180706164133/https://chitose.moe/@kawax/24915</ref>されているウェブアプリケーションで、登録するとMastodon上のトゥートを保存し管理することができる。
  
 
アカウント作成はOAuth認証でなく新規に行う必要がある。登録を行った後、「Add Account」から所属する[[インスタンス]]のURLを入力し、OAuth認証を行うことで、トゥートのログを取得する。Mastodonアカウントは複数登録することができ、複数のインスタンスの書き込みを一箇所で見ることができる。Mastodonは「トゥートの読み取り権限」の許可を行うと「ダイレクト」の公開範囲のトゥートも読み取られてしまう仕様だが、tootlogでは除外されるようになっている。
 
アカウント作成はOAuth認証でなく新規に行う必要がある。登録を行った後、「Add Account」から所属する[[インスタンス]]のURLを入力し、OAuth認証を行うことで、トゥートのログを取得する。Mastodonアカウントは複数登録することができ、複数のインスタンスの書き込みを一箇所で見ることができる。Mastodonは「トゥートの読み取り権限」の許可を行うと「ダイレクト」の公開範囲のトゥートも読み取られてしまう仕様だが、tootlogでは除外されるようになっている。
25行目: 25行目:
  
 
==外部リンク==
 
==外部リンク==
* [https://tootlog.com tootlog]
+
* [https://tootlog.net tootlog]
  
 
==脚注==
 
==脚注==

2019年11月8日 (金) 00:42時点における最新版

tootlog
Mastodon
開発者 kawax
ソースコード GitHub
プラットホーム ウェブ
プログラミング言語 PHP
サービス開始日 2017年05月25日[1]
寄付 Enty
ライセンス MITライセンス
Webサイト https://tootlog.net


tootlogは、オープンソース分散SNSMastodonのユーザー向けに提供されているウェブアプリケーション。

概要[編集 | ソースを編集]

chitose.moe管理者のkawax氏により開発され、2017年4月24日より公開[2]されているウェブアプリケーションで、登録するとMastodon上のトゥートを保存し管理することができる。

アカウント作成はOAuth認証でなく新規に行う必要がある。登録を行った後、「Add Account」から所属するインスタンスのURLを入力し、OAuth認証を行うことで、トゥートのログを取得する。Mastodonアカウントは複数登録することができ、複数のインスタンスの書き込みを一箇所で見ることができる。Mastodonは「トゥートの読み取り権限」の許可を行うと「ダイレクト」の公開範囲のトゥートも読み取られてしまう仕様だが、tootlogでは除外されるようになっている。

現在は英語版のみが公開されているが、ユーザーが増加した場合日本語版の提供も検討されるという。

関連項目[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]