リモートフォロー

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
リモートフォロー
リモートフォロー
品詞 名詞 動詞 形容詞
初出 GNUsocial?


リモートフォローとは、他のインスタンスアカウントフォローすること。

概要[編集 | ソースを編集]

ActivityPubプロトコルまたはOStatusプロトコルに対応した分散SNSは互いにリモートフォローが可能であり、同じインスタンスに登録しなくてもつながりを形成することが可能である。MastodonGNU socialPleromaPeerTubeなどが相互通信の可能な分散SNSに該当し、リモートフォローにより互いに結び付いたインスタンス群を連合と言う。

リモートフォローにより、以下のような効果が得られる。

  • フォローしたアカウントのホームタイムラインに、フォローされたアカウントのトゥートが表示される。
  • フォローしたアカウントが所属しているインスタンスの連合タイムラインに、フォローされたアカウントのトゥートが表示される。

操作方法[編集 | ソースを編集]

あるアカウントをリモートフォローするには、以下のような方法がある。

  • いずれかのタイムラインに流れてきたトゥートの発言主をリモートフォローする場合、発言主のアカウントをカラムで開き、「フォロー」ボタンを押す。
  • 検索ボックスに @username@domainもしくはhttps://domain/@username形式で入力し、検索で表示されたアカウントをカラムで開き、「フォロー」ボタンを押す。
  • ユーザープロフィールページの「リモートフォロー」ボタンを押す。画面が遷移するので、自分のアカウントを @username@domain 形式で入力する。
  • CSVファイルをインポートする。

特に、上記リストの3番目の方法において、自分のアカウントを @username@domain 形式で入力するのは煩雑であり、分散SNSの弱点の一つとなっている。

防御手段[編集 | ソースを編集]

あるアカウントが別のアカウントからフォローされるのを防ぐため、そのアカウントをブロックすることができる。これはリモートフォローも含む。

アカウントを非公開設定にしている場合に限り、あるインスタンスを「信頼済みのインスタンス」から除外することで、そのインスタンスの全てのアカウントからフォローされるのを防ぐこともできる。

あるインスタンスの連合タイムラインに、あるアカウントのトゥートを表示しないようにするには、インスタンスの管理者またはモデレーターが特定のアカウントをサイレンスに設定する。

あるインスタンスのすべてのアカウントが、別のインスタンスのすべてのアカウントからリモートフォローされることを防ぐには、ドメインブロックの重大性を「停止」に設定する。あるインスタンスの連合タイムラインに、別のインスタンスのすべてのアカウントのトゥートを表示しないようにするには、ドメインブロックの重大性を「サイレンス」に設定する。

関連項目[編集 | ソースを編集]

出典[編集 | ソースを編集]