関西広域連合

提供: マストドン日本語ウィキ
移動先: 案内検索
関西広域連合(かんさいこういきれんごう)
関西広域連合(かんさいこういきれんごう)
品詞 固有名詞
初出 鹿トドン


関西広域連合とは、

  1. 日本・関西地方の地方公共団体のこと
  2. 主に近畿地方周辺の地域に関連するインスタンスで構成された連合体のこと

本稿では2について記述する。1については関西広域連合 - Wikipediaを参照のこと。

概要[編集 | ソースを編集]

地域インスタンスとしての連合タイムラインの機能性を維持するべく、奈良県をテーマにした鹿トドンにおいてドメインブロックによる鎖国を行った際に、大阪弁や関西弁がテーマの大阪丼、京都府がテーマのマストどすと繋がりが作られたのが始まりである[1]

「関西広域連合」という名前については、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、徳島県の自治体で構成される連合体の名称が由来。

現在、大阪丼(大阪)、マストどす(京都府)、鹿トドン竹トドン(奈良県)、びわ湖丼(滋賀県)、和歌山丼(和歌山県)、三重スト丼(三重県)などが関西広域連合に含まれる。

出典[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]