mstdn.jp

提供: マストドン日本語ウィキ
Mstdn.jp
移動先: 案内検索
mstdn.jp
Mastodon
ドメイン https://mstdn.jp
管理者 nullkalぬるかる
日本国
開始日 2017年4月11日
寄付 https://fantia.jp/nullkal
ソースコード GitLab
愛称 .jp、日本鯖

mstdn.jpとは、オープンソースのソーシャルネットワークMastodonの日本語向けインスタンスである。

概要[編集 | ソースを編集]

nullkal氏によって2017年4月11日に公開された個人のインスタンスであり、さくらインターネット株式会社が支援している。

2017年4月16日時点では世界一位のユーザー数であったが、後日ピクシブ株式会社が運営するPawooが世界一位のユーザー数になったため、世界二位となった。更に2018年6月7日にはmastodon.socialがユーザー数を上回ったため、2018年7月現在では世界三位のインスタンスである。

歴史[編集 | ソースを編集]

初期のインフラを支えていた自宅サーバーのスイッチ
2017年
  • 4月12日、現在のドメインに移設される。
  • 4月15日午後9時、公開から14時間でユーザー数が3万人を突破[3]
  • 4月16日、ユーザー数世界一位へ[4]。ただし翌日にPawooが世界一位になる。
  • 12月10日、アクセス障害が発生。発生から2時間後に復旧。
2018年
  • 8月15日、Twitterのユーザーストリーミング廃止とAPI制限の強化によりアクティブユーザー数が急増する。また、アクティブでないユーザーにIDを占拠されている場合にIDの削除を申請できるネームスクワッティングルールが制定される[7]
  • 8月16日、パトロン募集のプラットフォームをEntyからFantiaに切り替える発表がされる[8]
  • 8月19日、インスタンスがDDoS攻撃によりダウンする。
  • 8月20日、復旧しインスタンスのアップデート、サブインスタンスの整理などメンテナンスが行われる。また、GitHubのオーガニゼーションが削除され、ソースコードの公開がGitLabへ変更された。

ローカルルール[編集 | ソースを編集]

2017年4月16日、ローカルルールが制定された。

  • 法律は守ってください.犯罪に加担していそうだったり,日本法に抵触するようなトゥートは禁止です.最悪警察や裁判所の要請に応じてログを開示することになります.
  • エログロなどの理由で18禁になりそうな文章にはContent Warningを,画像にはNSFWタグを付けてください.例え付けていても日本法に抵触するような画像はダメです.
  • 連投や,フォロ爆などの過度に迷惑がかかる投稿は禁止です.スパムにしか見えないような宣伝とかもやめてね.
  • みんな仲良く.

関連項目[編集 | ソースを編集]

出典[編集 | ソースを編集]